我が家にねずみが現れた~嫌われ者のねずみをしっかり対策~

ニオイで撃退

寝室

ねずみは嗅覚や聴覚が優れている動物です。そのため嫌いなニオイや音を使ってこの動物を近寄らせないように対策することが出来ます。嫌いなニオイはおもに天然成分です。賢く利用してみましょう。

詳しく見る

猫とハムスター

男性作業員

ねずみには多くの天敵がいます。それらをペットとして飼うことで対策を行なうことが出来ます。この動物にはやはり猫が効果的です。また意外なことにハムスターも効果があります。

詳しく見る

害獣をやっつけろ

ネズミ

深夜寝ていると屋根裏から走り回る音が聞こえたり、食べ物にかじられたあとがある場合、その家はねずみが住み着いています。すぐに駆除する必要があります。しかし、なぜこの動物は害獣と言われ嫌われているのでしょうか。似たような見た目の動物でハムスターは人気のペットなのに対し、ねずみは嫌われています。それは様々な害を及ぼすからだといわれています。害はいろいろありますが、まずは健康的害です。この動物は様々な病原菌を持っており、噛まれると病気になる可能性があります。また身体にはのみやダニが住んでおり、人間を噛むことで感染症になる恐れもあります。またげっ歯類は歯が伸びてくるという特徴を持ち、常に何かを噛んで歯を研いで短くする必要があります。そのため家具や柱などをかじってしまい、修繕しなくてはいけなくなります。また電気系統のコードもかじるのでヒューズが飛んだり、引火して火災などのトラブルを引き起こすこともあるので気をつけなければいけません。このように様々な害を及ぼすため、ねずみは嫌われています。まずは対策として環境づくりを心がけなければいけません。対策方法にはいろいろなものがあります。小さい動物ながら非常に食いしん坊な動物で自分の体重の倍以上食べる動物です。食べ物があるところによってくるので、食べ物を出しっぱなしにしないことやゴミ箱は蓋付きのものにする、洗い物は溜めずにこまめに洗うなどの心がけで対策になります。

専門業者に任せる

笑顔のスタッフ

ねずみ駆除は素人がやると危険です。それはねずみが賢くなり、駆除するのがだんだん困難になってしまうからです。駆除は自分で行わず専門の業者にお願いしましょう。駆除後も再度来ないように対策することが大切です。

詳しく見る